電車の窓に映る自分の顔を見てがっくりしたことはありませんか?色々な肌トラブルがありますが、肌のたるみで悩んでいる方は多いのではないのでしょうか?

たるみのある顔は、老けて見えます。また、不健康そうに見えたり、元気がないようにも見えたりなど、良いことはありませんよね。しかも、肌の「たるみ」はニキビなどと違って、薬を塗ればすぐに治るというものではありません。

しかし、肌のたるみを解消するにはいくつかの方法があります。

それは、レーザー治療、サプリメント、普段の食事、スキンケアです。

レーザー治療は、もっとも早く効果がのぞめる方法ですね。この4つのたるみを解消してくれる方法を今からご紹介するので、みなさんに合った方法を見つけましょう!

レーザーでたるみを解消

レーザーでたるみを解消できることを知っていましたか?レーザー治療と聞くと、シミを連想させるのですが、たるみにも効果的です。レーザーの光を肌にあてることにより、コラーゲンを作る細胞を刺激して、コラーゲンの量を増やすことができます。

また、たるみを解消できるだけでなく、古い角質がはがれて、美白効果もあるんです。さらに、アレルギーがある人でも受けれる治療なので、嬉しいですよね。副作用等もないので、良いですね。

しかし、レーザー治療は高いです。

安くて一回3000円で、顔全体をしようと思うと、6万もかかってしまいます。

そんな簡単に手出しできないですよね。

レーザー治療は効果が長く続きますが、もちろん一生続くわけではありません。

高価格なレーザー治療を何回もするのは厳しいですよね。

しかし、レーザーでなくても肌のたるみは解消できるので、他の方法をご紹介しますね。

サプリや食事で

肌のたるみに効く成分が入ったサプリや食べ物を食べることにより、肌にハリを出すことができます。

サプリですと、コラーゲンやプラセンタが入ったものが良いですね。

サプリは簡単に、たくさんの量の成分が摂取できるのがポイントです。

しかし、プラセンタ入りのサプリは値段が高くなってしまうので、みなさんに合ったものを購入してくださいね。

多くのサプリは、お試しを低価格で購入できるので、色々試してみるのも良いですね。

また、食事を気をつけることで、ハリ肌に近づくことができます。

たるみに効く成分は、鉄分、たんぱく質、ビタミンCの3つです。

鉄分は、レバー、豆乳、ブルーベリー等から摂れます。

たんぱく質は、大豆、豆腐、納豆のような豆類から摂取できます。

ビタミンCはフルーツや野菜に多く含まれていて、キャベツ、ほうれん草、みかん等があります。

どの成分も、簡単で身近に摂取することができますよね。

また、今すぐにでも取り入れることができます。

スキンケア

レーザー治療をしなくとも、適切なスキンケアで肌のたるみを解消することができます。

スキンケアで肌のたるみを治したい方は、「ハリに効く」そして「高保湿」が売りの商品を選んでください。

もちろん、ハリに効くというのは、たるみをなくすという意味です。

また、肌が乾燥すると、肌のキメが崩れ、たるみを引き起こしてしまいます。

この二つのポイントを見て好きなスキンケア商品を購入してみてくださいね。

まとめ

レーザー治療は、治療を終えた後すぐに効果が目に見えます。

アレルギーのある方でも受けれる治療ですし、効果も比較的長いです。

とても簡単で魅力的な方法ですが、値段が高いのがネックです。

しかし、レーザー治療だけでなく、たるみは、サプリを飲んだり、食事を見直すことで解消することができます。

また、スキンケアもたるみを解消する重要な一つの方法です。

みなさんも自分に合った方法でたるみを解消して、明るくツヤのある肌を目指してくださいね。