リンクルクリーム

いつ使えばいい?リンクルクリームの使い方をチェック!

リンクルクリーム 使い方

化粧品の正しい使い方ができていると自信をもって言える人はどれくらいいるでしょうか。

「自己流の使い方で事が済んでいるから、別に使い方なんて…。」という方もいるかもしれませんが、せっかく買った化粧品の効果を高めるためには正しい使い方をする必要があります。

私は以前美容部員として働いていましたが、コスメカウンターでもよく化粧品の使い方の質問を受けました。

特に多いのがアイシャドーなどのメイク用品の使い方、そして部分用美容液の使い方に関する質問でした。

リンクルクリームは目元や口元などの気になる部分に塗るクリームですが、リンクルクリームなどはどのタイミングで塗るのが良いのか、どれくらい塗れば良いのかと悩む方が多いんですよね。

部分的に使用することの多いリンクルクリームは、正しい使い方をしないともったいないことがほとんどです。

せっかく買ったリンクルクリームを無駄にすることのないように、正しい使い方をおさえておきましょう。

リンクルクリームの使い方

リンクルクリームの使い方で、悩むことが多いのはどのタイミングで使うのかということ。

リンクルクリームはそもそも部分的に使用するクリームとなるため、お手入れの一番最後に使用することがほとんどです。

特に夜のお手入れに関しては、寝る前にリンクルクリームを塗ってそのまま寝て朝効果を実感できるようなものも多いのです。

とは言っても商品によっては使い方に差がある可能性もあるため、ここでは今人気のあるリンクルクリームを2つ例にあげ、使い方をチェックしていきたいと思います。

ポイント1:なめらか本舗 リンクルクリーム

50gで1000円と低価格ながら評価の高いリンクルクリームです。

リンクルクリームを買おうか迷っている方や、初めてリンクルクリームを買う方のお試しとしても良いのではないでしょうか。

なめらか本舗のリンクルクリームの使い方としては、クレンジング、洗顔、化粧水、乳液、アイクリームなどを塗った一番最後にリンクルクリームを塗ります。

べたつかずにしっとりとした感触なので、寝る前に塗っても問題ないのが嬉しいですね。

ポイント2:エリクシール 美容濃密リンクルクリーム

美容濃密リンクルクリームは1本で約1ヵ月分となり6264円(税込)です。

なめらか本舗に比べるとやや高めに感じるかもしれまんせが、多くの方がシワが薄くなったことを実感している人気商品です。

エリクシールのリンクルクリームの使い方としては、クレンジング、洗顔、化粧水、美容液、乳液、クリーム、リンクルクリーム、日中用美容乳液(紫外線防止効果あり)orパックという順番になります。

お手入れの最後に使うという意識を持ちながらも、朝にリンクルクリームを使用する場合は、リンクルクリームの後に紫外線防止効果のある商品を使用するようにしましょう。

リンクルクリームは優しく塗ろう

顔の皮膚は他の部位に比べて非常に薄くできています。

そのため少しの刺激でシワになってしまったり、ブツブツができてしまったりもします。

リンクルクリームを塗るときも決して刺激を与えることなく、優しく塗るようにしましょう。

目元や口元の小じわが気になると、ついつい力が入ってしまったりもしますが、目元や口元は他の部位に比べてよく動く部分なので余計な刺激を与えないようにしましょう。

また、商品説明にある適量を守ることが大前提ですが、重ね付けをすることでより保湿ができてシワの予防や改善に効果を発揮するものもあるので説明書をしっかりと読むのが良いですね。

いつ使えばいい?リンクルクリームの使い方をチェック!:まとめ

リンクルクリームの使い方は、お手入れの最後にじっくり浸透させるように肌にのせていくと覚えておくと良いですね。

ただし朝にも使えるリンクルクリームの場合は、その後に紫外線防止効果のある商品を塗ることを忘れずに。

ここでは2つの商品を例にあげて使い方をご紹介してきましたが、リンクルクリームを使用する際は、必ず説明書きを見るか美容部員に確認するようにしてくださいね。